ソープ嬢がメンヘラになりやすい理由とその対策について

ソープ嬢をはじめとする風俗嬢はメンヘラが多かったりヘンヘラになりやすかったりします。風俗嬢という仕事はメンヘラの温床になりやすいという事実があります。
メンヘラになる理由や悪化する理由をしることで、ソープで働きながらもメンヘラを予防したり改善したりすることができます。
メンヘラを放置すると悪化するばかりです。メンヘラの自分に酔っていたり職業病だと諦めたりしていると末路は碌なことになりません。

風俗嬢はメンヘラが多い

ソープをはじめとする風俗嬢はメンヘラが多いです。メンヘラのルートは3つあります。

メンヘラだからソープ嬢になるルート

メンヘラの人はなかなか普通の仕事ができません。週5、毎日朝出勤をして人と協力をして仕事をするというのがとても困難だからです。ソープにはソープの苦労がありますが、しかし、お給料が高いので普通の仕事よりも少ない日数や時間でそれなりのお金を得ることが出来ます。出勤日も自由に選ぶことが出来ます。さらに、個室待機ならば待機時間中は誰とも顔を合わせることが無く、人間関係に悩まされることは無いからです。
メンヘラの女性でも働きやすいのがソープをはじめとする風俗という仕事なのです。

ソープの仕事が原因でメンヘラになるルート

ソープの仕事はとても過酷です。ソープの仕事でストレスが溜まり、メンヘラになったりもともとメンヘラ気質やメンヘラ気味だったのがさらに悪化したりするルートです。

同僚からメンヘラが感染するルート

メンヘラは不思議なことに人から人へと感染します。メンヘラの同僚が側に至り、相談に乗ったりしているうちにだんだんと引き込まれてしまうことがあります。メンヘラはメンヘラを呼んでしまいます。

メンヘラのサイン

よくあるメンヘラソープ嬢の行動を上げていきます。当てはまることがあるのならば悪化させないために早めに対策を取りましょう。

  • リストカットなどの自傷癖があります。手首を傷つけるだけでなく、他の部分を傷つけたり、髪の毛を抜いたりなども同じことです。
  • 人や物に対しての悪口や愚痴が多い。
  • 金遣いが荒い。
  • ギャンブル、お酒、ホスト、ペット、恋人、スマホなど、何かに極度に依存をする。
  • 時間にルーズになる。当欠や遅刻、早退などが増える。
  • いつも体調が悪い。怠かったりやる気が出なかったりする。
  • 身なりに気を使わなくなったり、チグハグになったりする。服はオシャレなのに、髪の毛は染めるムラがあったり、靴がボロボロだったりなど。
  • 眠れない、あるいは仮眠。
  • 感情の起伏が激しい。異常にハイテンションになったり、落ち込んだり、些細なことでキレたりする。
  • 食欲に波がある、不規則になる。
  • パニック障害がある。電車やエレベーターに乗れなくなったり、人ごみが苦手になったりする。

ソープ嬢がメンヘラになる理由と対策

ソープ嬢がメンヘラになりやすい理由とその対策方法について紹介をします。出来る限りの改善をしましょう。

プレイ内容でストレスたまる

ソープ嬢は風俗の中でもとくに過激なサービスを提供する仕事です。好きでもない相手と金のために本番行為をするというのはとてもストレスがたまるものです。とくに高級ソープともなれば、即即や生本番など肉体的にも精神的にも辛いプレイをこなさなければなりません。
対策としてはお金のためと割り切ることです。出勤日を減らしたいならば高級店、プレイ内容をソフトにしたければ大衆店に移ることも検討しましょう。
また、自分なりのストレス解消方法を見つけましょう。習い事をしたり、サークル活動をしたり、美味しい物をたべたりすると良いでしょう。ただし、極端にお金を使うものは別のストレスがたまります。また、依存し過ぎも危険です。

相談相手がいない

普通の仕事上で辛いことやストレスが溜まることがあれば同僚や友人、家族、恋人に相談をしたり、愚痴を言ったりします。有効な解決方法が無かったとしても喋るだけでストレスが軽減することが多いです。しかし、ソープ嬢はそうはいきません。大抵は家族や友人、恋人などには秘密にしているからです。
対策としてはネットを活用することです。匿名の掲示板やブログなどで相談をしたり、愚痴を吐きだしたりしましょう。お店の同僚は余程仲がよく、信頼できる関係ではない限りはあまり相談や愚痴をおすすめしません。鬱陶しがられたり、かえってメンヘラを蔓延させたりしてしまいかねません。

お金がない

お金がないというのはそれだけでストレスが溜まります。ソープ嬢になる女性の多くは金銭的なトラブルを抱えていることが多いです。ソープの仕事をすることで経済状況が改善し、精神的に安定することもありますが、ソープで働いても思うように稼げなかったりして余計にメンヘラを加速させてしまうことがあります。
ソープ嬢は客入りが良ければ大金を稼げますが、お給料は出来高制なので、安定しにくいです。
対策としては、支出を見直したり、計画を立てたりすることです。家計簿をつけると無駄な出費などが見えてきます。また、借金がある場合は我武者羅に働いたり、節約をしたりするのではなく、計画と目標をたてましょう。半年で返済をする、半年で〇〇円の貯金をするということに決めたのならば月々何日出勤すればいいのかが見えてくるはずです。ゴールが決まればむやみに焦ったり追いつめられたりすることは少なくなります。

ネットの噂に振り回される

ネットには飲食店の評価のように風俗店や風俗嬢の評価をつけているサイトやブログがあります。そして、そのサイトやブログを見て指名をしてくるお客さんもいます。ネットに悪い噂が流れてしまうと客入りが悪くなってしまうこともあります。
自分のネットの評価が気になり過ぎてメンヘラになってしまうことがあります。
対策としては見ないに限ります。落ち込むのが分かっているのならば絶対に見ないようにしましょう。ネットの評価はおおむね辛口です。どの風俗嬢も多少は書かれているのでもし自分の悪口や噂を見つけてしまったとしても、自分だけとは考えないようにしましょう。

生活が不規則になりがち

寝不足になったり、食事のバランスが悪くなったりすると自律神経が乱れたり、健康状態が悪くなったりします。
対策としては、なるべく、夜に寝て朝に起きる生活をしましょう。起きている時間はなるべく日の光を浴びましょう。体内時計と自律神経が整いやすくなります。
食事も栄養バランスを意識するようにしましょう。甘い物は一見疲れやストレスを減らしてくれそうですが、取りすぎは却って身体を怠くさせ、それがより一層気持ちを落ち込ませます。

1人で解決できなければ精神科へ

メンヘラ気味であることが自覚で来ていても自分1人では解決することができないのならば精神科への受診をおすすめします。カウンセリングを受けたり処方された薬を正しく飲んだりすることで症状は改善していきます。

ソープ嬢はメンヘラ対策も仕事のうち

ソープ嬢などの風俗嬢はメンヘラになりやすい環境で仕事をしているということを自覚しましょう。メンヘラにならないために、そして悪化させないためにできることは沢山あります。
メンヘラになる理由は様々ですが、仕事内容そのものストレスや相談相手のいないストレス、お金のないストレス、ネットの噂や、生活の不規則さによるものが大きいです。出来る限り生活を見直して改善できるところは改善していきましょう。

高収入バイトを探すなら

効率よく稼げるお店を探すならスカウト型風俗求人サイトがおすすです。
無料登録をするだけで、お店側からオファーメールが届きます。
その中から条件にマッチしたお店を選びましょう!

稼げるお店がたくさん掲載されてるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

登録したらオファーメールを待ってみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする