吉原高級ソープは面接で全裸になるのか?詳しく教えて

風俗嬢はその人自身が商品になるので、面接でチェックされるのは容姿になります。
どんなにあなたがいい性格の人であっても見た目がよくないと、採用されないので、ある意味モデルのようなものだと考えたらわかりやすいでしょう。
モデルは、顔が美人かどうかは別にしてスタイルについては厳しいボディチェックがあります。
これは、高給ソープ嬢も同じで顔はメイクや整形でなんとかなってもスタイルは譲れない部分になっていて、それでお客さんを集客しているのです。
いい女性であればバックは高く給料が増えるのです。
面接には履歴者は必要なく身分証明書があればいいのですが、他には何に気をつければいいのか見ていきましょう。

吉原高級ソープは面接で全裸になるのか?

吉原高給ソープ嬢がネットで語っている面接について見ていきましょう。
吉原高級店はなぜ身分証明書以外に履歴書が必要なのか意味がわからない。風俗で働くのは身分証明書と国籍がわかるものだけでなかったかな。履歴書って何書くのかわからないから、応募したけど面接にいくのをやめたよ。身分証明書だけでも個人情報で不安なのに、いままでの履歴なんか見せたくないよね。
履歴書持ってきてくれと言われてなんでと思ったが、風俗店の履歴だけ書いていったら、それでよかったようだよ。どこの学校を卒業したとかは不要だから、お店と業種を書いておけばいいみたい。書くときは都合の悪いことは省いても別に相手にわかるわけでもないからね。
高給ソープはフリー客があまりいないから、客をどれだけ持っているかというのがポイントで、高給ソープで働いていた経験があれば言った方が採用されやすくなっているようだよ。他の高給ソープで働いていた期間が長ければ、客ウケすることがそれで証明できるようなものだからだと思うよ。だから、応募か面接のときは、超高級・高級店での実績があったら言うべき。
高級店はスタイルが一番重要だね。スリーサイズはメリハリがないと応募時点でお断りがあるよ。面接は下着姿でチェックされるようにもなります。タトゥーか刺青があった場合は、いれている場所によっては全裸チェックがあるよ。基本高級店ではタトゥー・刺青はNGになるが、見た目がよかったら、サイズによってはOKにするところはあるね。
面接にいくときは、ソープの在籍嬢チェックは絶対必要だよ。超高級店はわかりませんが、高給店はコンセプトと女性のカラーがあわないと採用されないことがあるよ。自分にあったお店をピックアップしないと、ムダな時間をとることになる。
ネットで語られている内容のポイントは、履歴書が必要だと言われてやめた・履歴書は風俗履歴のこと・過去高級店で働いたことがあれば言った方が採用されやすい・スタイルチェックある・タトゥー・刺青はサイズによっては採用・コンセプトとカラーがあっていないとムダになるなどでした
簡単に整理すると、女性としてのスペックでスタイルは重要でタトゥーはサイズによって、過去高級店で働いたことはプラス評価になるので面接では伝える。ただコンセプトとカラーはチェックして応募になっています。
それでは、吉原ソープ面接についてどんな流れなのか見ていきましょう。

吉原ソープ面接はどんな感じ

吉原高給ソープランドだからといって特別何かが違うかと言えば、そうではなく、ファッションヘルスと同じような感じになります。
応募して面接日時を確認して、当日は全裸になっても問題ないように陰毛処理をして下着もきちんとしたものを着用していくようにしないといけません。
面接では、いままでソープランドで働いた経験があるかについては質問があり、高級ソープランドで働いた経験があればお店の名前を伝えるようにすればいいでしょう。理由のひとつはそれがあなたのステータスになり、もうひとつはマットプレイができるので実技講習が不要で新人デビューして稼げることになるからです。
その他については、他の風俗と同じように出勤・待遇など面接官が質問・あなたが質問することになります。
口頭での面接が終了することで、次のステップとしてからだのチェックをするようになるのです。
全裸になるのは、ネットでもあったようにタトゥー・刺青・妊娠線・手術痕・リストカットなどのチェックのために行われるものです。下着で隠れている状態であれば、全裸にならないといけないのです。バストにタトゥーがあれば、当然ブラを外します。お尻にあれば下着は脱ぐことになります。
サイズとしてどうか、お客さんに不愉快な思いをさせないデザインかなど総合的にチェックするようになります。
からだのチェックまでいっていることは、あなたの顔・スタイルは服の上からは問題なく採用レベルにあります。
よほどことがなければ、採用されるのですが、それも面接官の判断によるもので、タトゥーサイズが少し大きくても、見た目がそれ以上に美しい女性なら、採用されることもあります。ただ、プロフィールにはきっちりそのことは記載されるようになります。
何もない場合は、下着は着用したままでのチェックになります。
あとは、総合的に評価して合否が決まり、経験者であれば体験入店になり、未経験者であれは実技講習に入るようになります。
それでは、どのような女性が高給ソープランドで採用されるのか詳しく見ていきましょう。

高級ソープってどんな女性が採用されるの?

女性の採用基準は、お店によって差はありますが、最低というか共通して言えることは、見た目の総合評価になります。
見た目が若くても顔・スタイルがダメだったら採用されません。実年齢が高くても見た目年齢が若くて、スタイルがいい女性で顔は標準といったところになります。
まずは、面接官は最初にこの部分をチェックします。そこから会話をして性格はどうなのかをチェックしていくようになるのです。
スタイル・顔・性格・見た目の総合的なもので、面接終了時までに、在籍しているコンパニオンとどうか、ソープランドのコンセプトと、女性のカラーがあっているかとチェックして採用するかどうかを決めているのです。
高給ソープランド店としてふさわしい女性かどうかは、当然大切なポイントになるのですが、女性のカラーとコンセプトがあっていないといけないと判断する面接官もいるのです。
これは面接官全員の共通した考えではありません。お店によっては、見た目年齢が若くて・スタイルがよくて・顔が綺麗であれば、多少コンセプトから外れていても、さまざまなタイプの女性を揃えることを優先することもあります。
ちまたでは、高給ソープランドは高身長がそろってモデル級の女性が多いから、小柄な女性・普通の女性は無理だと言われている情報もありますが、そんなことはありません。バランスがとれていたら小柄であっても標準であっても全く問題ないのです。
メリハリがあるスタイルで顔とのバランスがいい女性は採用されています。あとは面接官の判断になります。
言う必要もないので割愛していますが、清潔感・髪形・メイク・服装・肌質・服装などは面接でどのような身だしなみをしているかについては、当然チェックがはいることになります。

採用基準クリアで採用?

採用基準をクリアすれば、当然高給ソープランドで働くことができるようになるのですが、高給ソープランドは厳しいチェックが継続してあり、スタイル変化・身だしなみ・お客さんからのアンケートなど、総合的に見て、使えないと判断されると、簡単にクビになります。
すごい金額稼ぐことができるのが高給ソープランドですが、採用ハードルが高く、採用されて働き出してもチェックされていくのです。

まとめ

吉原高給ソープランドは、面接でスタイルチェックのため下着着用になります。タトゥーなどがあれば、全裸チェックもあります。
吉原高給ソープランドは採用基準が高く、なかなか採用されないですが、採用されたとしても、コンパニオンとして総合的にチェックは続きます。
ご参考にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする