風俗未経験の40代がソープで稼ぐには?

今回のテーマは風俗未経験の40代です、ソープで稼ぎたいですと言う事についてです。年齢はアラフォーを過ぎた40代、そして業種はソープ、仕事ができそして稼げるのかというところをメインにこれから色々と書いて行きたいと思います。

目的意識と現実

風俗未経験の40代です、ソープで稼ぎたいです、と言うのが今回のテーマになります。40代でソープ未経験、そしてなおかつ稼ぎたい、この状況を客観的に見たとき正直厳しいと言えると思います。もちろん40代と言っても色々な女性がいます、容姿も違えば生きてきた過程も人それぞれ違ってくるでしょうから一概に厳しい、そして絶対に稼げないとまでは言いません。しかし、厳しい現実があるかもしれないと言うことは覚悟しておくことが大切だと思います。何れにしても、40代でソープ未経験、このステータスで雇ってもらえるソープ店があるのか?そして自分を雇ってもらえるお店を探すところから始めないといけないと思います。いくら稼ぎたくても雇ってもらえるお店がなければ稼ぐに稼げないのです。今回はソープと言う業種ですが、そもそもなぜソープなのか?そして他の業種ではダメなのか?と言った目的意識についても明確にしてもらいたいと思います。風俗業界とは、業種にもよりますがやはり若い女性がメインで働いているケースが多いですし若い女性の方がお客から需要があるケースが多いと言えます。アラサーやアラフォーの女性も働いてはいますが、ごく少数です。業種も絞られてくると言えます。そして、働いている女性でも容姿がよかったりテクニックやスキルを持っている女性しか基本年を重ねた女性は生き残れない現状があると言えます。

自分の年齢、そして業種、さらには稼ぎたいと言う気持ち、これらが明確になっている上でまずは働けるお店を探す、そして入店する、と言うのが何より大事になってくることだと言えます。自分の理想を語ったり、現実から目を背けていい年齢でもないですし状況でもないと思います。風俗をする背景はそれぞれにあると思いますが、稼ぎたい、そしてソープなどと言う自分の気持ちはまずは抑えて働けるお店を探すのが先決ではないでしょうか。

ソープと言う業種

ソープと言う業種をする上で、必須になってくる条件と言うのはいくつかあります。その中でも、40代が一番不安視される事というのは、体力についてだと思います。ソープと言うのは業種の中でも一番体力を必要とします。サービスのメインであるローションを使ったマットプレイ、そしてその後のベットプレイと一回の接客だけでもかなりの体力を消耗することになります。加えてそれを日に数人こなしていくわけです。週にどのくらい出勤するのか、そして何時間働くのかはわかりませんが、出勤しないと稼げませんし出勤すれば体力の消耗、そして膣への負担など、年齢を考えも自分にとって予想以上にリスクとなり得ることは沢山あると言えます。何より、高いお金を払って施術を受けにきてくれているお客に対してちゃんとソープのサービスができるのか?というのが肝心なとこになってきます。自分の体力が持たないことからサービスが手抜きになってしまったり、自分はそんなつもりではなくとも体力の消耗により自然になっていたり、お客がそう感じてしまったりと、何かトラブルがあったりデメリットが起こる可能性は十分に考えられます。そしてなおかつ自分に指名がつかなかい、リピートしてもらえない、などと言う現実がある可能性もありますし、結局は仮にソープ店で採用されたとしてもその後自分がソープ嬢として稼げるのか?という部分の方をより重点的に考える方が賢明だと思うのです。ソープは体力、そしてテクニックとスキル、さらには高いレベルでの容姿が必要になってきます。それらを考えていくとやはり若い女性の方が有利ですし、40代の女性が果たしてどこまでできるのか?と言うところにもなってくるわけです。しかし、前述しましたように40代と言っても色々です。毎日ジムでトレーニングをしている人もいるでしょうし、ヨガなどで体幹を鍛えている人もいると言えます。生き方などによっても美しさと言うのは外面も内面も違ってくるのです。ですので努力している人であれば諦める必要はないですし、一概に無理とは言いません。自分を信じてほしいとは思います。しかし、日頃から何もしていない、ただ自分の都合だけでお金がほしい、だからソープをする、では通用しないこともたくさんあるのです。ご存知の通り、ソープは業種の中でも本当に客単価が高い業種になります。自分が稼ぎたい気持ちがあるのはわかりますし、ああしたいこうしたいもわかります。しかし、でしたらそれに見合う働きをして確実に結果を残していかないと自分の思うような結果はついてきませんし、高い報酬を受け取ることはできないと言えるのです。40代の魅力と言うものを考えてみたとき、それは経験値であったり、気遣いがよくできる、熟女という特権、包容力や的確な受け答え、などなど若い女性が持っていないようなメリットも備わっていることは確かです。それを上手に発揮して表現できれば望みはありますが、やはり体力は絶対に必須になってくると言えるでしょうね。

ソープで働くには確実に体力が入ります、仕事をしていけば体力もついてくるでしょうしある程度は慣れてくるとは思います。ですが、相当の覚悟と高い意識を持つ必要があるのではないでしょうか。仕事がそんなに甘くはないのはわかっていると思います。スーパーのレジ打ちとはわけが違うのです。

40代にオススメする働き方

ここまでソープと言う業種で色々と見てきました、総合的に考えて40代の女性にオススメできる業種と言うのはソープではなくやはり熟女系のお店であったり人妻系のお店、ということになってくると思います。その方が採用の確率も稼げる確率も高いと言えるのではないでしょうか。やはり客商売とは自分にあった環境で自分を生かしながら働いていくスタンスが一番稼げると言っていいのです。40代がソープになっていない、稼げないとは言いませんが厳しい現実は待っていると思います。現にソープの業種に40代があまりいないのが何よりの証拠ではないでしょうか。皆理想や稼ぎたい気持ちがあったとしても、それを現実のものとできない人の方が多いのです。あきらめろとは言いませんが、選択肢の幅を増やして可能性を広げてみてほしいと思います。稼ぎたいのならば、一人でも多くのお客を接客する、そして指名に変えていく、これが基本なのです。

年齢にあった業種、そして働き方というのは風俗の業界にもあります。自分の理想や思い描くイメージがあったとしても、厳しい現実を目の当たりにしたとき、初めて気づかされる、思い知らされる、なんてことはよくあります。

まとめ

風俗未経験の40代です、ソープで稼ぎたいです、と言う事について色々と書いてきました。風俗では未経験の女性は優遇されますし、稼げる可能性があると言えます。しかし、今回は40代であるということ、そしてソープということで、厳しい現状があるのではないかとも思えます。仮にも最初稼げたとしても果たしてあとが続くのか、お客が満足してくれるのか、自分の体力が持つのか、などなど色々と不安視する部分はあるのです。何をするかは自分の意思で決めるべきですが、人妻系や熟女系もぜひ覗いて検討してみてほしいと思います。

高収入バイトを探すなら

効率よく稼げるお店を探すならスカウト型風俗求人サイトがおすすです。
無料登録をするだけで、お店側からオファーメールが届きます。
その中から条件にマッチしたお店を選びましょう!

稼げるお店がたくさん掲載されてるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

登録したらオファーメールを待ってみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする