ソープランドで働くのに出稼ぎを選ぶメリットをご説明します!

出稼ぎは風俗嬢さんの働き方としてすっかりポピュラーに成りました。いまでは出稼ぎ先を紹介する求人サイトもたくさんできています。でも、デリバリーヘルスに店舗型ヘルス(箱ヘル)、ピンクサロン(ピンサロ)にセクキャバ、性感マッサージ(回春マッサージ)に手コキ専門店・・・と風俗の業種はたくさんあります。出稼ぎ先でどの業種で働くのがベストなのでしょうか。本記事では「ソープランドこそ出稼ぎ先で働くのにベストなチョイス」ということをご説明したいと思います。

ソープランドは「ソープ街」という目的を提示してくれる。

出稼ぎをする場合、特定の都市を選ぶ理由がよく分からない・・・ということがあるかも知れません。たとえばデリヘルだったら、デリバリーされるのだから特定の事務所に向けて旅立つこと自体が、どうもおかしく思われてしまうでしょう。とにかく目的地がぼやけてしまう、というのが風俗での出稼ぎのイタイところです。その点、本記事でプッシュするソープランドは「ソープ街」という独特の営業区域を形成していて「そこに向けて旅立つ感」満点です。つまり、出稼ぎの目的がしっかり定まるわけですね。
ではさっそく、日本各地の主要なソープ街を見てみましょう。

吉原(東京都台東区東京都台東区千束4丁目から3丁目)

まずは日本最大のソープ街吉原からご紹介しましょう。「浅草防犯健全協力会」という協会によって取りまとめられています。アクセス、人口ともに最高の条件が整っており、地方にお住まいで好条件をお探しなら、とりあえず吉原を選んでおけば不安は無いでしょう。格安店(大衆店)から中級店、高級店とすべての店舗が数も豊富に揃っており、このソープ街を選ぶメリットは数え切れません。ソープ街としては採用年齢として、20歳からという暗黙の了解があるので十分注意してください。

堀之内(神奈川県川崎市川崎区)

関東圏では吉原に次ぐ規模なのが「川崎堀之内」とも呼ばれる神奈川県のソープ街です。ここは「特殊浴場協会」という境界によって管理されています。この規模のソープ街の強みは、吉原もそうですが、格安店(大衆店)から中級店、高級店とすべての店舗が数も豊富に揃っているという点です。これは簡単そうで実は結構、難しい話でサビれ始めたソープ街は全面格安店に変わってゆくという傾向があります。神奈川は神奈川固有の需要があるので、吉原以外の出稼ぎ先をお探しの風俗嬢さんは、堀之内にチャレンジしてみるのも良さそうですね。ちなみにこのソープ街(堀之内)の採用年齢は吉原より低めで、18歳からと成っています。これは性風俗で働ける最低年齢でもあります。

栄町(千葉市中央区)

千葉県きってのソープ街として有名なのが栄町です。「斜陽(=廃れ気味)のソープ街」など揶揄(やゆ)されることもありますが、まだまだ元気なお店は積極的に宣伝活動を行って顧客を取り込んでいます。エリア的には「千葉県特殊浴場協会」という組合が取り仕切っています。このソープ街でも採用年齢は風俗嬢最低年齢の18歳から始まっています。吉原では働けない10代の女の子には助かる話ですね。

金津園(岐阜県岐阜市加納水野町)

西日本最大級のソープ街と言われているのが金津園(かなづえん)です。ズバリJR岐阜駅から行くという何とも旅情たっぷりのソープ街です。しかし西日本最大級のソープ街の名は伊達ではなく、吉原以下ですが川崎堀之内以上の実力は確実に備えています。地方の出稼ぎ嬢さんは、まず吉原か金津園を出稼ぎ先に考えるのが良いでしょう。
金津園最大級のソープランド系列会社艶グループの逮捕(2017年初め)は金津園を震撼させましたが、現在は平穏さを取り戻しているようです。「岐阜特殊浴場防犯組合」というかなりしっかりした組合によって取り仕切られています。働ける年齢は18歳から大丈夫のようです。

すすきの(札幌市中央区)

すすきのも歓楽街として有名で、当然ソープランドもあります。しかし、すこし衰退の兆しが見られるのが玉に瑕(たまにきず)でしょうか。でも、出稼ぎで観光も楽しみたいという風俗嬢さんには、この地は外せませんよね。「北海道特殊浴場協会」という組合によって取りまとめられています。18歳で働けるお店もたくさんあります。

福原(兵庫県兵庫区)

最後に兵庫県の福原です。「神戸特殊浴場協会(神戸SB協会)」という組合によって取りまとめられているのですが、ホームページを見る限り、かなり整然とした印象があります。組織的に一番ビシッとしている感じです。平成27年6月23日付け風営法改定についてコンプライアンス(法令順守)を呼び掛けていました。お店の数も多く、金津園より福原のほうを好む風俗嬢さんも大勢居られるようです。むろん、格安店(大衆店)から中級店、高級店とすべての店舗が数も豊富に揃っています。採用年齢は18歳からオーケーのようです。

このように、日本各地方にはさまざまなソープ街が形成され、そこを目的地として出稼ぎに向かうことができます。ソープランドが密集してひとつのエリアを形成していますので、仮にひとつのお店で相性が悪かったとしても他の店に出向くことも可能であるというメリットがあります。とは言ってもむろん、お店同士でコミュニティーを形成していますので或る程度、スジは通してくださいね。

ソープ街に出稼ぎに行くメリット。

続けて、ソープ街に出稼ぎに行くメリットを手短にまとめておきましょう。

目的地が明確である

先にも述べた通り、デリヘルなどと違って働く場所がしっかり固定されていますので、出稼ぎ先としての目的地がはっきりします。

保証もある

ソープランドは他の風俗と比べ、出稼ぎ嬢に対して給与保証制度がしっかりとしているので収入が安定します。

新人期間のプッシュがすごい

ソープランドの新人期間のプッシュは、非常に効果的なものとして知られています。出稼ぎ期間はずっと「新人」なので、これを活かして稼いじゃいましょう。

何はともあれ身バレ対策十分

出稼ぎをする風俗嬢さんの理由のひとつは、やはり知人に気づかれたくないというところがあるでしょう。特にソープランドを選んだ場合、組織がしっかりしていますので、アリバイ会社などを用意してくれることにより身バレ対策が十分にできます。小規模のデリヘルだと、このあたりウヤムヤにされてしまいますので注意が必要です。

まとめ

出稼ぎ先の業種としてソープランドを選ぶ理由のひとつは、やはり目的地がしっかりしていることです。ソープ街の文化を学ぶことで、その地の風俗をしっかり学ぶこともできます。ソープランド特有の給与保証や新人期間も、ほかの業種のそれ(給与保証や新人期間)より手厚いものに成っています。身バレ対策も、しっかりしてくれます。
このように出稼ぎ先の業種としてソープランドを選ぶことの利点はたくさんあります。求人広告ではなかなか判断できなかった場合、同じ条件ならソープランドをぜひとも選んでみてください。そうすれば有意義な出稼ぎに成るはずですよ。・・・それでは。本記事が、働く風俗嬢さんのお役に立つことを心から願っています。

高収入バイトを探すなら

効率よく稼げるお店を探すならスカウト型風俗求人サイトがおすすです。
無料登録をするだけで、お店側からオファーメールが届きます。
その中から条件にマッチしたお店を選びましょう!

稼げるお店がたくさん掲載されてるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

登録したらオファーメールを待ってみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする