日払いだけじゃ足りない!ソープでバンス制度は使えるの?

風俗で働こうと思う女性の中には、とにかくすぐにでもお金が必要という人も多いはずです。そのために風俗店には給料の日払い制度がありますが、借金の返済日などの関係で、日払いでもらえる金額以上のお金が必要な場合もあるでしょう。そのような時にはどうしたらよいのでしょうか。よく求人サイトに、当店は日払い制度のほかにバンス制度もあります、というようなことが書いてある店がありますが、あれはどのような意味なのでしょうか。

そこでここでは、バンス制度というものの解説と、ソープの場合その制度があるのか、という点についてご紹介します。

バンス制度って何?

バンス制度とは給料の前借り

そもそもバンス制度とは何のことなのでしょうか。それは簡単に言うと勤務する風俗店からお給料を前借りできる仕組みのことです。もっと言えば、バンス制度とは風俗嬢に対する風俗店の「貸付制度」のことです。したがって場合によっては利息も付きますし、借り入れの限度額や、借りるための条件などもあります。

ただ風俗店からお金を借りる、というと怖いイメージもありますが、きちんと条件を守り、期日までにお金を返せば一般の金融機関から借りるのと同じことですから、安心してください。

それに風俗業界ではバンス制度を利用することは、特殊な話ではありません。どの風俗嬢にも多かれ少なかれ何かしらの事情でお金が必要な理由がありますから、自分だけ特別なことをするというわけでもありません。またバンス制度利用に当たって、お店からその理由が真っ当なら根ほり葉ほり聞かれるようなこともありません。

ただし前借りと入っても金額的な上限は、だいたい数万円~数十万円です。これ以上借りたい場合は、ランカーなどの人気嬢でそれによって退店されたら困る、あるいは非常に容姿が素晴らしく何が何でも入店させたい、というような事情がない限り難しいでしょう。

ソープにバンス制度はあるの?

しかしバンス制度はすべての風俗店に用意されているわけではありません。店側の経済力の問題や、風俗嬢が1日に稼げる売上のレベルによって、それが可能な店とそうではない店があります。それではソープはどうなのでしょうか。

一般的には、ソープやデリヘルのような風俗バイト未経験女性や入店したての女性でもお金を稼ぎやすい風俗店の場合や、規模の大きいグループで経営している風俗店の場合はバンス制度を用意していることが多いでしょう。

いずれにしてもバンス制度のがある店は、それは応募する側の風俗嬢にとっては大きなメリットですから求人サイトにほぼ確実に

  • バンス有り
  • バンス制度あり
  • 給料前借り可

などの言葉が掲載されています。

ただし、求人サイトには細かく書かれていませんが、入店したら即バンス制度が利用できる店もあれば、数日間働かないと利用できない店もありますので、要確認です。

もしも店を選ぶ条件や風俗で働く理由としてすぐにまとまったお金が必要という事情があれば、面接時に確認が必須です。またもしもスカウト型の求人情報サイトに登録してスカウトを待つのであれば、希望条件欄に「バンス制度が絶対に必要だということ」と「お金を受け取りたい時期、たとえば入店前、入店直後、そして前借りしたい金額」を明確に書いておきましょう。

バンス制度を利用するための条件は?利息はかかる?

それではバンス制度を利用するうえでの条件とはどのようなものがあるのでしょうか。

借りる事情が真っ当で明確なこと

まず1つは「借りる事情や理由が明確であること」です。風俗店は誰にでも無条件にお金を貸すわけではありません。お金を貸しても大丈夫そうだという女性に限定で貸します。したがって、そのお金がギャンブルなどで作った借金などの場合は、貸しても返ってこない可能性が高いので、断られるかもしれません。そうではない、家族の病院代など「真っ当な」理由であれば、返してくれる可能性は高いですから、貸してくれるでしょう。ですから、バンス制度を利用したいと思ったら、その事情を店にきちんと話して、店に信用されるようにしましょう。もしかすると無利子での前借りが可能になるかもしれません。

ただしもちろん条件によっては利息を取られる場合もあります。しかし消費者金融のような高い利子ではありません。ただその代わりにほかの条件を提示されることの方が多いです。たとえば以下のようなものです。

  • 全額返済するまではレギュラー出勤すること
  • オープンラストで働くこと
  • お店を半年間辞めないこと

バンス制度利用の注意点は?

バンス制度を利用する場合には注意点があります。

1つは借りる前に金額と利息の確認、具体的な返済計画や出勤シフトを書面でお互いに約束することです。いわゆる「借用証」をしっかりと交わすことです。口約束は絶対にNGです。借用証には店の名前と所在地、責任者の直筆サインを書いてもらい、その上で店の印鑑を押してもらいましょう。もしもそれを拒否するような店は、借金をカタに無理難題を言ってくる可能性がありますので、前借りは止め、場合によってはお店も変わりましょう。

また前借りした分を全額返済すれば、そのあとは希望通りのシフトで働け、店を辞めるのも自由なのは当然です。もしも以前の前借の話を持ち出して、辞めさせないなどいろいろと無理を言われるようなら警察に相談に行きましょう。飛んでしまうのもアリです。

バンス制度のステップ

ではバンス制度の利用はどのようなステップになるのでしょうか。

店から信用される

店が一番恐れるのは、バンス制度を利用させたのに、女性がそのまま来なくなったり、連絡がつかなくなってしまう、あるいは返済が滞ることです。したがってそのリスクはないと思わせるために、店に信用されなければ利用はできません。したがって採用前であれば

  • 面接時間に遅れる
  • お金が必要な理由が矛盾している
  • 名前や住所など個人情報を隠す

などの場合は、利用できる可能性は0%です。

ですから信用されるためには、面接時に免許証、学生証、パスポート、住民票、公共料金の領収書、いつまでにいくらが必要だと証明できる書類など可能な限り用意し、「私は絶対にお金を返します!逃げません!」という誠意を見せましょう。

店の審査に通る

信用を得たら、次に確実に返済できるかどうかの審査が行われます。数万円の前借ならすぐに判断が降りるでしょうが、十万円を超える場合は審査に時間がかかるかもしれません。その審査内容はだいたい以下の通りです。

  • 自宅を確認する
  • 両親の住んでいる実家を確認する。同級生の振りをして実家に電話をする
  • アルバイト先や勤め先を確認する

いずれも「どこかに飛ばない」ということを確かめるために行います。

バンス制度の条件を提示する

その審査を通ると今度は貸付の条件を提示されます。たとえば以下のようなものです。

  • 給料は全額前借の返済に充てる
  • 給料から毎回2万円を返済に充てる
  • 日給のうち5000円を超えた分は全額返済に充てる
  • 月に20日は出勤し、ラストまで勤務する

また返済期限も

○○年○月○日までに全額を返済する

などと決められます。

これらの返済条件や返済期限の条件は決めた以上は守らなければなりませんから、無理な条件であれば店ときちんと話し合いましょう。

利息を決める

また借り入れ条件に利息のことが決められている場合もあります。中には無利息の店もありますが、利息を取る店もあり、その場合は、借用証に難しい言葉で書かれている場合も多いのでしっかり内容を自分が納得できるまで確認しましょう。また無利息の場合も「無利息だ」と借用証に明記してもらいましょう。

なお正式な金融会社ではない個人や店がお金を貸し借りする場合は、「利息制限法」という法律で上限の金利が決められています。それは以下の通りですのでこれ以上を求められていたら、しっかりとこの法律を持ち出して利息を下げさせましょう。

  • 元金が10万円未満の場合 年20%
  • 元金が10万円以上100万円未満の場合 年18%
  • 元金が100万円以上の場合 年15%

ただしこれは「年利」ですから、1年未満で返す場合には、この率通りではないことに注意してください。たとえば上限いっぱいの利息で借りた場合は以下のような計算になります。

例1:借りた金額5万円を1年後に全額を返す場合、利息は5万円×20%=1万円。30日で全額を返せば利息は5万円×20%÷365日×30日=821円。

例2:借りた金額50万円を1年後に全額を返す場合、利息は50万円×18%=9万円。半年で全額を返せば利息は50万円×18%÷365日×180日=4438円

期限に遅れた場合はどうなるのかも取り決める
仮に真面目に返すつもりで働いていても病気や怪我などの理由で返済が遅れてしまう場合もあり得ます。その場合に遅延損害金や延滞料が発生するのかも確認し、その内容も有無を含めて借用証に書いてもらいましょう。

まとめ

いかがですか。

以上、非常に細かいと思うかもしれませんが、そういう店の方が安心です。もしも口約束で「喜んで貸しますよ」というような店の方が、裏があって怖いと考えたほうがよいでしょう。いずれにしてもお金が必要なのは仕方ありませんから、バンス制度が必要ならその制度内容をしっかり確認する、貸してくれるように店の信用を得るようにする、貸し付け条件をしっかり確認する、ということをしてください。

高収入バイトを探すなら

効率よく稼げるお店を探すならスカウト型風俗求人サイトがおすすです。
無料登録をするだけで、お店側からオファーメールが届きます。
その中から条件にマッチしたお店を選びましょう!

稼げるお店がたくさん掲載されてるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

登録したらオファーメールを待ってみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする