ソープ嬢のアソコを膣トレで鍛える方法ってありますか?

ソープ嬢にとってキツマンはお客を早くイかせるための特効薬です。
アソコを鍛える膣トレツールやスクワットやヨガやインナーボールで鍛えるソープ嬢もいます。
立ち仕事の女性は自然と膣の締まりが良くなるようですが、ジムなどの運動も役立つようです。

鍛える方法はある

ソープ嬢にとってアソコの締まり加減は死活問題と言っていいでしょう。
書き込みサイトなどに「あの娘はユルい」と書かれてしまうと、指名が一気に減ることは間違いありません。
特に回転数で稼ぐ大衆店などでは、相手をする男性の数が多いため「消耗」が激しく、当然緩みがちです。

しかし、そんな過酷な職場環境でもキツマンを維持しているソープ嬢は少なくありません。
アソコを鍛える膣トレと言われる手法はいろいろとあり、毎日気を遣っていればできることから、ちょっと本格的な方法まであります。
トレーニングによっては膣トレに留まらず、自分のシェイプアップに役立つ事もあるので、実践してみましょう。

スクワット・ヨガ…

スクワットやヨガは下半身を鍛えますが、下半身を鍛えるということは、同時に自分の膣トレにもつながります。
女性のアソコは下腹部に力を入れたりすることで締まりますが、腹筋などを鍛えることでも膣トレにつながります。

スクワットもヨガも実際にやっている女性が少なくなく、しっかりとやっている女性は自然と膣の締まりも期待できるでしょう。
ソープ嬢は男性客を早くイかせるため、膣の締まりをよくしたいと考えており、スクワットやヨガで鍛えている事が少なくありません。

このうちスクワットは太ももが鍛えられるため、ソープのプレイで役立ちますが、きついのとやり過ぎると足が太くなるデメリットがあります。
これに対し、ヨガはまんべんなく全身が鍛えられことから、人気が高いです。

トレーニングジムに通っている人であれば、スタジオでヨガの時間があるでしょうから参加してみてはいかがでしょうか。

 経験が長くても緩みません

このように膣トレをすることでソープ嬢の経験が長くても、アソコが緩いと言われることがなくなります。

よく、ソープ嬢は何回もセックスしているからユルユルだと言われますが、実際には多かれ少なかれ膣トレをしている女性が多いのでそのようなことはありません。
むしろ、経産婦の女性の方が特に対策をしないのでユルユルになってしまうことが多いのです。

トイレでも膣トレできます

ちょっと意外でしょうが、実はトイレでも膣トレはできます。
おしっこをする際、単に放尿するだけでなく、おしっこを止めたり、出したりを繰り返すのです。

こうすることで自然と膣が締められたり、緩んだりします。
ちょっとしたことですが、トイレに行く回数は一日に何回もあるでしょうから、このようなことを心がけるだけでずいぶんと違いがあります。

ヒント

このようにして膣トレが可能です。
では、もっと具体的なヒントを説明しましょう。

膣トレは先ほど述べた通り意識してするものもあれば、自然とできるものもあります。
昼職を持つ女性の中には、仕事の内容で自然と膣トレができている場合が少なくありません。

また、ジムに通わなくも自宅でちょっとした運動などをするだけで膣トレができます。
自然とアソコを鍛えることができれば助かりますね。

立ち仕事の女性は締まりがいい

一般論ですが、立ち仕事の女性は膣の締まりがいいと言われます。
立っていると自然と下半身に力が入るからでしょう。
もっとも、先ほどスクワットのところで述べた通り、足が太くなりがちな欠点もあるため要注意とも言えます。

ただ、膣トレの考え方としては有効であり、電車で座らずに立つ習慣を付けたり、車ではなく歩く習慣を付けたりするだけで違いがあるかもしれません。
ちょっとしたことで膣トレができ、アソコの締まりがいいとお客さんに喜ばれるものです。

骨盤トレーニングが有効

膣トレに効果的だと言われるのが骨盤トレーニングです。
アソコの締まりをよくするために骨盤トレーニングをする女性は少ないでしょうが、副次的効果として膣トレによるアソコの締まりが期待できます。

骨盤トレーニングは、不自然に曲がったりゆがんだりした骨盤を正常に戻し、姿勢をよくする効果があるようです。
姿勢がよくなれば、自分の見栄えが良くなるためお客さんから指名される可能性が高くなるでしょう。

写真も映えますから目立ちます。
WEB指名の可能性が上がり、来店者の取り合いになる高級店では有利ではないでしょうか。

腰やヒップが締まる効果も

骨盤トレーニングは腰やヒップが締まる効果もあります。
そのため、先ほど述べた通り自分の身体がスリムに見える効果があるわけです。

また、骨盤できちんと自分の背骨を支えることができるようになるため、腰やヒップが締まります。
このことでも膣が締まる効果が期待できるでしょう。
姿勢の悪い女性は、アソコが緩いと言われることも少なくありません。

それだけではなく自分の体調がよくなります。
体調が良くなることで、お客さんを迎える自分の顔も生き生きとなるでしょう。
自分で「何か今日は調子がいい」と思える日が多くなり、お客さんのウケも良くなるはずです。

効果絶大

膣トレでアソコを鍛える効果は絶大です。
例えば、写メ日記に「インナーボール始めました」とタイトルを付けてトレーニング風景を写メ日記に乗せると期待する男性客が来店します。
キツマンかユルマンかは生まれつきの差がありますが、ユルマン女性も鍛えることでアソコの締まりがいいと言われることは決して少なくありません。

逆に先天的なキツマン女性も何も対策しなければ、年齢や出産と共にユルマンになってしまいます。
ソープでは、男性を少しでも早くイかせるための対策が自分の体力温存のために必要です。

ソープ嬢にとってアソコを鍛える膣トレは必要不可欠と言えるでしょう。

締まりがいいと男性は喜ぶ

また、キツマンは自分が楽なだけでなく男性も喜びます。
自分のペニスを挿入しても押し戻されるような感じになるキツマンは男性の性欲をより刺激するのです。

これだけで男性客はソープで遊ぶ醍醐味を感じるでしょう。
通常、このような膣トレなどをしている女性はほとんどいないからです。

先ほど述べたようにインナーボールなどをしていると、男性は締まりがいいかなと期待します。
そのためWEB指名に多少なりとも影響するのです。

写メ日記は目立つことが大切です。

早くイかせるために有効

キツマンの女性とセックスすると刺激が強めなので、男性を早くイかせるために有効です。
セックスの時間が長いと女性にとってはかなり体力を消耗します。
1人だけを相手にするなら別ですが、回転をこなさないと稼げない大衆店では体力温存が稼ぐコツにもなるでしょう。

膣トレでアソコを鍛えることで、男性客を早くイかせることができ、効率よく稼ぐことにつながります。

指名が増えて自分も楽になる

このようにキツマン女性になると、男性客からも喜ばれ、自分も楽になるという一挙両得のメリットがあります。
また、ヨガや骨盤トレーニングで膣トレをすれば、自分のスタイルが良くなるメリットもあるでしょう。

男性客がWEB指名をする際、写真の写り具合をあまりあてにしていません。
どうせ修正しているだろうと思っているからです。

しかし、写真通りのスタイル抜群の女性が登場すると、男性は嬉しい期待外れに襲われます。
自分に対する印象が良くなることは言うまでありません。

このように膣トレはソープ嬢にとって必須のトレーニングなのです。

まとめ

膣トレをすることで男性客が満足し、しかも早くイかせるためにも役立ちます。
腰やヒップが締まるメリットがあり、指名が増えることが期待できるでしょう。

そんな膣トレはスクワットやヨガのような運動だけではなく、トイレでおしっこをする際にもできます。
生まれつき膣が緩い女性も努力をすることでキツマンになることができるでしょう。

高収入バイトを探すなら

効率よく稼げるお店を探すならスカウト型風俗求人サイトがおすすです。
無料登録をするだけで、お店側からオファーメールが届きます。
その中から条件にマッチしたお店を選びましょう!

稼げるお店がたくさん掲載されてるサイトはこちら!

Qプリ

ミミロケ

登録したらオファーメールを待ってみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする